東工大本館の地下に隠された秘密通路…

国立大岡山自然公園付属東京工業大学(東工大大岡山キャンパス)のメインシンボルとして名高い東工大本館。

実は東工大本館の下には隠された地下通路があるのです。


これが、その東工大本館の地下通路の入り口である。
東工大本館の下にある秘密の地下通路 入口は二食目の前の坂
東工大本館の地下1Fにある第2食堂(にしょく)の目の前、西3号館へと繋がる陸橋部分の下側である。
コンクリートで覆われた擁壁の一部に、何故か四角い穴が開いている。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 1人がやっと通れる
↑秘密通路の中の様子。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 入口を振り返って
↑中から入口を振り返って。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 奥へと進む
↑本館の地下へと向けて進んでいく。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 大量のミミズが
↑途中の小さな横穴やコンクリートの隙間には大量のミミズが巣食っている。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 蜘蛛の巣だらけ
↑また、中は蜘蛛の巣だらけ。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 使われていない電球
↑使われていない電球がぶら下がっている。かなり古いタイプのようだ。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 横方向への丸い配管
↑途中には横方向への丸い配管がある。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 横方向への丸い配管の様子
↑丸い横方向への配管。流石に入らない。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 上にはマンホールがある
↑見上げるとマンホールがある。
たぶん本館の生協の下辺り。

IMG_1264.jpg東工大本館の下にある秘密の地下通路 終点は生協を過ぎて中庭の下辺り
↑終点は生協を過ぎて中庭の下辺り。

というわけで、これは東工大本館地下の秘密通路ではなくて、かつて使われていた共同溝のようである。

東工大本館には隠された古い設備が本当にたくさんあります。

例えば、後方の階段下の収納スペースにかつての木製薬品棚が隠されているとか…

ぜひいろんなアドベンチャーをして、東工大本館に隠された秘密を探してみてください。
スポンサーサイト

Tag:大岡山自然公園  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

学生超支援課

Author:学生超支援課
Titechのマジメな学生をマジメにフザケながらサポートする非公式組織です。
※東京工業大学と公式な繋がりはありません。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR