東工大本館の地下に隠された秘密通路…

国立大岡山自然公園付属東京工業大学(東工大大岡山キャンパス)のメインシンボルとして名高い東工大本館。

実は東工大本館の下には隠された地下通路があるのです。


これが、その東工大本館の地下通路の入り口である。
東工大本館の下にある秘密の地下通路 入口は二食目の前の坂
東工大本館の地下1Fにある第2食堂(にしょく)の目の前、西3号館へと繋がる陸橋部分の下側である。
コンクリートで覆われた擁壁の一部に、何故か四角い穴が開いている。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 1人がやっと通れる
↑秘密通路の中の様子。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 入口を振り返って
↑中から入口を振り返って。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 奥へと進む
↑本館の地下へと向けて進んでいく。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 大量のミミズが
↑途中の小さな横穴やコンクリートの隙間には大量のミミズが巣食っている。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 蜘蛛の巣だらけ
↑また、中は蜘蛛の巣だらけ。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 使われていない電球
↑使われていない電球がぶら下がっている。かなり古いタイプのようだ。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 横方向への丸い配管
↑途中には横方向への丸い配管がある。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 横方向への丸い配管の様子
↑丸い横方向への配管。流石に入らない。

東工大本館の下にある秘密の地下通路 上にはマンホールがある
↑見上げるとマンホールがある。
たぶん本館の生協の下辺り。

IMG_1264.jpg東工大本館の下にある秘密の地下通路 終点は生協を過ぎて中庭の下辺り
↑終点は生協を過ぎて中庭の下辺り。

というわけで、これは東工大本館地下の秘密通路ではなくて、かつて使われていた共同溝のようである。

東工大本館には隠された古い設備が本当にたくさんあります。

例えば、後方の階段下の収納スペースにかつての木製薬品棚が隠されているとか…

ぜひいろんなアドベンチャーをして、東工大本館に隠された秘密を探してみてください。
スポンサーサイト

Tag:大岡山自然公園  Trackback:0 comment:0 

東工大の屋上から東京スカイツリーと東京タワーが同じ大きさに見える!

東工大大岡山キャンパスのシンボルであり、すべての東工大生が愛する要塞建築、本館。
今日は、その東工大本館の裏側と屋上を紹介します。
※画像はクリックで別ウィンドウに拡大されます。

東工大本館の屋上 裏から見た時計台
↑裏側から見た東工大本館の時計台。裏側も同じデザインだし時計もちゃんとついている。
昔はこの時計台に登ることができて、中にはサークルの部室があったのだが、
避難経路が存在しないことが消防法に引っかかるとのことで通常では立入禁止になってしまった。

東工大本館の屋上 短波アンテナの設営
↑東工大本館の屋上には無線研究部というサークルの短波アンテナが張られている。
これらのアンテナから電波を出して、電離層と地表との間を反射させることで地球の裏側を含めた世界中と交信ができる。


東工大本館の屋上 東京タワーとスカイツリーが同じ大きさに見える
↑東工大本館の一番の売りは「東京タワーと東京スカイツリーが同じ大きさに見える」こと。
東京スカイツリーと東京タワーのそれぞれの頂点を結んだ直線は奥沢駅あたりで地表と交差するらしい。
そこから少しずれた東工大は、2つがほぼ同じ大きさに見える良いスポットだ。

東工大本館の屋上 スカイツリーと東京タワーが同じ大きさに見える
↑東工大の屋上から、望遠で拡大した東京タワーと東京スカイツリー。

東工大本館の屋上 夕焼けの中、スカイツリーと東京タワーが同じ大きさに見える
↑上の写真と同じく、東工大の屋上から東京タワーと東京スカイツリー。夕方の夕焼けのなかの様子。


Tag:大岡山自然公園  Trackback:0 comment:0 

東工大院試の過去問

東京工業大学の公式サイトには修士課程・専門職学位課程入試の過去問題を掲載しています。
学科ごとに一覧になっています。

http://www.titech.ac.jp/graduate_school/admissions/past_exam_papers.html

公式のサイトには1年分の院試過去問しか載っていませんが、
それぞれの学科のサイトに行くと、複数年度分の院試の過去問が載っていたりしますので、
よく確認してみましょう。

大学入試と違って、大学院入試は研究室の戦力を採用するための試験になるため、
どういう学生を取りたいか、教員の専門分野にかなり依存してます。

過去問だけでなく、自分の行きたい専攻の教員の担当している授業や研究テーマをしっかりと抑えて
対策勉強をすることが重要になります。

それにしても、うわーー。
これ見ると自分は二度と東工大の院に入れない気がしてくるぞ…w




Tag:サービス紹介  Trackback:0 comment:0 

物理Cはちゃんと履修して熱力学を身に着けよう

東工大の悪いサークルが、水曜を練習や活動にあてたいがために、
水曜午前にある物理Cを「取らなくても単位は揃う」として新入生に宣伝しているの、
本当にやめてほしいですね。

理工系基礎科目の単位はたしかに物理Cがなくても揃うけどさ…

波動も熱力学も、理系なら死ぬほど使います。

たしかにあとでまた習いますが、そのときに少しでも基礎がないとめちゃくちゃ大変です。

少しでもみんなの熱力学の勉強にと、リンクを張っておきます。

熱力学第2法則ノート






Tag:授業  Trackback:0 comment:0 

春ですね

暖かくなってきましたねー

大岡山も桜が咲いてます。



Tag:雑記  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

学生超支援課

Author:学生超支援課
Titechのマジメな学生をマジメにフザケながらサポートする非公式組織です。
※東京工業大学と公式な繋がりはありません。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR